あの映画監督も訪れた!?丘の上のお店『イタリア料理リベルタ』

カフェ・お食事

丘の上の隠れ家的イタリア料理店

天白区に引っ越しをしてきた当初からずっときになっていたお店。

お昼も夜もお客で賑わっている人気店。

半地下のような構造になっており、窓から射し込む光がなんとも心地よい。

ふと天井を見上げてみると、なんとコルクが大量に!?まさにアート!

これは是非直接見てほしい!

家族ずれもいれば、老夫婦、サラリーマン、マダムと色々な客層が利用している誰でも気軽にイタリア料理を味わえる素敵なお店です。

店舗情報

ランチは11:00~15:00(ラストオーダーは14:00)
ディナーは17:30~22:00(ラストオーダーは21:00)

水曜日が定休日。

クレジットカードはディナーの時のみ利用可能。ランチは現金のみ

交通手段

自動車かバスで行くことになります。自動車の場合、専用駐車場が隣接しています。

『ワンダー』同様に徒歩や自転車で行くのはかなりキツイ。
ワンダーよりもさらに坂を上がったところです。

丘の頂上とも言えるような所の交差点に『リベルタ』があります。マンションの一階?と言いますか、半地下といいますか。そんな所にあります。

バスならば、市バス(天白巡回)地下鉄植田ー地下鉄植田に乗れば5分程度で到着します。

お得で優雅に楽しむランチ

★前菜6種盛り合わせ

★パン

★本日のパスタorピッツァ

★デザート

★ランチドリンク

※二人で行ったため、ピッツァとパスタを選びました。

最初の前菜がきた時に、店員の方から料理の説明を受けました。

お昼のランチでまさかここまで丁寧な接客を受けるとは。

確かにパッと見ではなかなか何の料理かわからない。でもどの料理も非常に美味しいものでした。ハムやサーモンをいただくとワインの一杯でも欲しくなってしまう。

そんな風に一つ一つの料理をゆっくり味わいながら、優雅な昼食をとることができました。

そして会計を済ませて店を出ようとした時、入り口付近に一枚のサインがありました。

なんと!あの有名な映画監督『新海誠』さんのサインがあるではないですか!?

リベルタのInstagramの投稿を見るところ2019年の8月頃に来店した模様。

2019年の夏といえば、『天気の子』が上映した年でもある。

イベント関係で名古屋に来訪したのだろうか?

しかし、名古屋の中心地から離れた天白区植田の、しかも駅からも遠い場所をよく見つけたものだ。

未だに不思議である。

タイトルとURLをコピーしました