週末はやっぱり!『ピアゴ植田店』

ショッピング

店舗:★★★★☆
食品:★★★★★
惣菜:★★★★★
生活用品:★★★★★
値段:★★★★☆

※評価はあくまで個人的な見解になります。
※★5が最大値の5段階評価になります。

店舗

153号線沿いにある大きなショッピングセンター。それがピアゴ植田店だ。

天白区にはなかなかない規模の商業施設だ。

営業時間は9:00~21:00

評価でもわかる通り、天白区の買い物で困ったらピアゴ植田店に行けば大体のことは解決する。

店舗内の専門店に

・マツモトキヨシ(ドラッグストア)

・えみだす(本屋)

・DAISO(100円ショップ)

・東京靴流通センター(靴)

などもあり、直営売場にもメンズ、レディース、子供服もあれば、布団類、じゅうたん、筆記用具、玩具類。季節の電化製品(扇風機やストーブといった小型のもの。)

フードコートには愛知県民のソウルフードSugakiyaもある。

食品

食品の品揃えも抜群である。

また、アピタ・ピアゴ、イズミヤ、フジ、サンリブ・マルショクの4社が商品開発をすすめ作り上げたオリジナルブランド『スタイルワン』の存在が大きい。

良品質で且つ一般のブランド商品よりも低価格で購入することが可能である。

トップバリュと同様に、無駄なコストを削減する企業努力の賜物と言えるブランド商品と言えるでしょう。

惣菜

惣菜コーナーはバラエティーに富んでいる。

揚げ物からサラダに、食卓のもう一品を増やすことができる惣菜が勢揃い。

特にコロッケは絶品。一度ご賞味ください。

生活用品

生活に必要な品は一通り揃っている。イオンタウンやイオンモールと比べると劣るが、必要なものはおおよそ揃っている。

また、マツモトキヨシが店舗に入っているためお薬関係衛生用品も充実。

値段

ファミリー層の利用頻度が高いこともあり、値段もお得でお手頃なものがほとんど。

一週間分をまとめて購入するなんてこともありえます。

また、オリジナルブランドの『スタイルワン』も取り扱っているため、特売セールに限らず、お得に買い物も可能。

強いていうなら、買いすぎ注意といったところでしょうか?

まとめ

天白区でこれほど充実しているショッピングセンターは他にないでしょう。

個人的にDAISOと本屋えみだすが大きいです。

100円ショップDAISOの便利さは言わずもがな、本屋があることが何よりありがたい。

数年前までは原駅近くにTSUTAYAがありましたが、今やジムへと変わり、天白区内の本屋は10店舗もない。

インターネット注文や電子書籍の普及の影響が多い。

それだけに現物を扱っているお店があるのは貴重である。

タイトルとURLをコピーしました